「用と美」という言葉があります。


単に美しく整っているだけのデザインでは

企業と生活者とのコミュニケーションは図れません。

「用」である機能性と意味のある必然的なデザインがそこに必要になってきます。


お客様のご要望・ご意見を伺い、方向性を整理し、

生活者が求めているものは何かという視点から

ベストなデザインを考えていきます。

私たちは「用と美」ふたつが溶け合うデザインをめざします。


デザインくれはデザイナーデザインのご相談スタッフブログ
Copyright(C)2004 DesignCREHA All Rights Reserved.